学校たんけん隊ぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS お正月のこと

<<   作成日時 : 2013/01/07 23:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。




ここ2年も続けて
「受験生のいる正月」を過ごしてきたので


ゆったりのんびりまったりのお正月を
過ごすことが、


昨年からの
私の中での最大の目標でした。


(でも、春の就活中は
そのことはすっかり忘れていて、

時期や曜日に関わらず
いつでも働きますよ!

とアピールしておりました^_^;)



ところが…

今年の仕事始めは、


つきぐまパパ → 1月7日

つきぐま → 1月5日

つきぐまJr → 1月1日


結局、昨年一昨年と同じく
正月早々つきぐまJrは家におりませんでした。



おまけに元日は
出勤がとても早いため、

万が一にも寝過してはいけないと、

大みそかは「紅白」も「ゆく年くる年」も見ずに
早々にお休みになっておりました。


(正確には「紅白」は
一部のアーティストは
ピンポイントで聞いていたようです。

今はきちんと放送時間が分かるから
最初っからダラダラと視聴する必要がなくて
便利になりましたわ。)



結局、ここ3年

受験かバイトかの違いはあっても
同じようなバタバタ感たっぷりの年末年始で

ちっとも
ゆっくりのんびりまったりの
お正月を過ごせませんでした。



もう諦めたほうがよいのかも…。







画像今年の初詣は、

何年かぶりに
京都の八坂神社に詣でました。



受験は関係ないので、


詣でるのは
天神さんじゃなくて
フツーの神さまでいいかな〜と。


そうすると
駅チカでなくても
便利な場所にある神社さんで

あまり寒くないところがよいかな〜と^_^;



ということで

例年の北野社ではなくて
祇園社に決定。




なので
今回は
昨年北野社で頂いたの破魔矢を
祇園社でお返しして、


画像祇園社の破魔矢(こちらでは御神矢というそうな)
を頂戴してきました。


絵馬の柄は、

打ち出の小槌に
ちょこんと巳さんが乗ったものでした。


でもたぶん、これ
商売繁盛用のもの?




うちはあんまり関係ないけど
まあ、いいか〜。


打ち出の小づちなら、
ザクザクとお金が出てくるというし。




街中の、それも繁華街にある神社なので
やはり境内はそれほど広くはないですが、

摂社、末社などは
ここそこにあって

1つずつ廻ってみると
たぶん全国の神さまを制覇できるとのこと(by神職さん)。



大きい神社さんは、
神社モールみたいなところ
なのかもしれません。



まっ、こういうのは
もう少し空いてからに行くつもりです。






八坂さんは
東山通りに面している西楼門から入ると
参道が短いので
こちらでの屋台は少ないのですが、

(例年出る店決まってるし(^_^;))

神社の境内やお隣の円山公園付近までは
さまざまな屋台が並んでいます。



その中で
こちらのベビーカステラ


画像「滋養」「衛生」「カルシューム」
などという言葉も並ぶ

昭和30年代か?とも思われるような

なんともレトロな袋入りなのですが、


これがめちゃくちゃおいしい!



焼き立ては
ほくほくでおいしいですし、


家に持ち帰って
冷めてから食べても
香ばしくってとってもおいしい。



あまり屋台の食品を買うことはないのですが、
ここのベビーカステラだけは例外的に
買っています。



今回は、円山公園の入口で

メロンパン屋さんの屋台も見つけました。


車の中にパン窯があって
その場で焼いているらしいっぽい。


あの甘ったる〜いいい香りが
周囲に漂っていて
結構行列になっていました。



ベビーカステラを
いっぱい食べた後でしたので

また来年も出店されれば
買ってみようかと思います。









自分の中で
八坂神社での縁日の思い出は、


初詣ではないんですけどね。



幼稚園か小学校上がってすぐくらいか…

境内で
えらく泣いたことがありまして、


そのとき、屋台が出ていた

カルメラ焼き(一般にはカルメ焼き?)という

あの砂糖溶かして重曹入れて
ふっくらパリンと焼いたお菓子を
買ってもらったことがあります。



「つきぐまちゃんは、八坂さんで
屋台のカルメラ焼きが欲しかったのに、
無視してしまったから
泣きだしてしまって、

だからカルメラを買ってあげたのよ」

と、

母親はそう話していましたし、

親戚一同では、
そういう話で落ち着いていますけれど、



でも、私、

あそこで泣いたのは、


ただ単に
拝殿のガランガランの大きな鈴を
引っ張って鳴らしたかっただけなんですよね。


両親が鳴らして
次に姉が鳴らして

その次は自分だと思ってたのに

みんな無視して行っちゃったから


それで泣いた…だけなんです。


ホントは「自分もやりたい」って
いえばいいのでしょうけれど、

小さい子どもって
なかなか「言葉」でもって
意思表示ってとっさにできないもので。


でも、なぜか
それは境内にあった「カルメラ焼き」の屋台と
結び付けられて


そして、泣きじゃくりながら
カルメラ焼きの袋を下げた
ミットモナイ写真だけが残っております。



まあ、親が思う
子どもが泣いた理由なんて

そんな感じでずれていることが多いのかも
しれません。



でも、なんで
ガランガランの鐘が
カルメラ焼きになったんだろう…???





そして6日は
なみはやドームの
「Stars on Ice Japan Tour 2013」大阪公演へ。


画像チケ売り出し当初は
まあ今回はいいや〜と
そのままスルーしていたのですが、


年末になって面子見たら
「これは行かなきゃ」と思うような
キャストが紹介されていたので
慌てて座席を押さえたのですけど、

もういい席も残ってなくて…。


前日観覧の人からは
ドーム内激寒の情報があり、

もう完全防寒の
万全の態勢で臨みましたが、

それでもホントに寒かったです…。



つきぐまJrに言わせると、


この人、ずっと外の寒空の下で
立ちっぱ(座りっぱ?)のバイトです…。



「人間、「寒さ」って慣れてくるもんなんよ。


ずっと最高気温5℃以下が続いて
そのあと最高気温7℃とかの予想が出ると、

「今日は7℃だって〜。やっぱ、あったかいね〜」

ってなるんよ。


「なみはや」で激寒とか、

そんなの絶対甘いって〜」


だそうで。



年始早々、お疲れ様です。




ショー全体の感想としては
やっぱり「良い子のアイスショー」でした。





そんなこんなで
あわただしくお正月も終わりました。



今年も1年、よろしくお願い申し上げます












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お正月のこと 学校たんけん隊ぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる